常設用の15インチゲージ業務用ミニ鉄道システムです。乗降しやすく大人も楽に座れるゆったりした車両と、ハンディーキャップ対応、脱線や転覆の心配がない非常に安全な構造で、遊戯施設としての安全基準をすべてクリヤーしています。
機材は運行係員の疲労を軽減する工夫や、特別な保守機械がなくても容易にメンテナンスできる工夫がなされています。
5インチゲージと同様に遠地での宅配便メンテナンスが可能です。導入、運営コストが低廉で陳腐がありませんので、長期間主力施設としてご活用いただけます。

製品は軌道を固定した常設の遊戯施設として運営可能な機材と、標準工事のセットです。
セット内容は下記の通りです。
車両   先頭機関車(SLタイプ) 1台、ステンレスコーチ 2台、パワーコーチ800 1台の4両編成 定員20人
線路   100m分(種類はお選びいただけます)
備品類  バッテリー、充電器
工事は標準工事が付属します。標準工事とは軌きょう(レールと枕木を組み立ててはしご状にしたもの)をそのまま設置できて、レベル調整が不要な場所での工事です。設置場所にユニック横付けが条件になります。横持ちが発生する場合は別途になります。舗装路盤や凹凸が少ない地面であれば標準工事の範囲で収まります。お化粧は別としてこれだけで十分営業できます。
機械器具損料は含まれますが出張費は別途になります。
下記の写真はこのセットを利用してデザイナーによる意匠変更を行った物です。
オプションは客車屋根の取り付け、太陽電池による運行、自動運転装置などがございます。

 

 

写真の施設は開業3ヶ月で10万人を超える利用があり、すでにイニシャルコストを回収しております。
このシステムはビルの屋上設置です。階下が会議場という環境のため、天井直下で30db以下という厳しい音響試験に合格するのに、試作を繰り返し大変苦労しましたが、JR九州様、清水建設技術研究所様、ドーンデザイン研究所様との共同開発で実現しました。フランジきしみと継ぎ目音のないエンプラゴムコンポジットタイヤと制震車体、防音軌条を使用し、階下への漏音を遮断する工夫がしてあり、忍者列車とも言われます。編成重量2t、ゴムタイヤ仕様で半径5m、3%勾配、サウンドやスモークなどのギミック付きという悪条件でも、完全停止まで作動する回生回路など最新の制御技術で100Ahバッテリーで航続距離11km走行可能な省エネが自慢です。鉄車輪であれば航続15kmまで伸ばせます。
業務用基本セットB