新モーターへの変更に必要な交換部品
反トルク側フィッシュプレート、取り付けボルト、アイドラーリング(2段減速品)
2段減速
1段減速
モーター TD8208(専用品) 標準輪軸 φ102mmプレート車輪 軸長 196mm
車輪径範囲 φ102〜φ149mm  定格速度 1段減速 約12km/h 2段減速 約6km/h
モーターを車軸に付けた軸受けで支持して、歯車の中心間隔を維持する枠組みのことを「つりかけ式モーター」といいます。部品点数が少なく効率が高いのが特長です。完成車両用の保守部品ですが、自作車両に利用することもできます。車輪径の違いによる歯車中心間隔をスライドフレームで自由に変えられるようになっています。製品は車軸などは組みあがっていてモーターをネジ止めするだけで組み立てられます。組み立て自体は簡単ですが、自作車輌への組み込みには工夫と加工が必要ですので初心者向きではありません。1段減速と、2段減速があります。台車ではありませんから、台車に組み込まないとそのままでは走らせることはできません。軸受けはすべてボールベアリング仕様です。
普及型つりかけモーターキット